>  放課後等デイサービスとは?

unnamed_edited.png
unnamed_edited.png

放課後等デイサービスとは?

iconmonstr-plus-1-240.png

児童福祉法に基づくサービス

unnamed_edited.png

​褒め方や叱り方がわからない

一人で出来ないことが多い

unnamed_edited.png

思い通りにならないとパニックになる

unnamed.png

​じっとしていられない

お友達と仲良く遊べない

子どもの将来について不安がある

unnamed_edited.png
unnamed_edited.png
unnamed_edited.png

まずはお気軽にお問い合わせください!

Kurumiは、「未来が来る」という名の付いた「放課後等デイサービス」です。
放課後等デイサービス(放デイ)とは、発達障害・知的障害・情緒による不登校などの悩みを抱える(小中高生)が、学校の授業終了後や長期休暇中などに通う施設のことです。
学校や家庭とは異なる時間、空間、人、体験等を通じて、個々の子どもの状況に応じた発達支援を行うことにより、子どもの最善の利益の保障と健全な育成を図るものです。
Kurumiは児童福祉法を厳守した上で「一般的にイメージされた放課後等デイサービス」ではなく、「未来に向けた個性を重視した社会性」を目標に全職員が日々挑戦し続け運営しています。
その為には、保護者様の柔軟な理解と多くの協力が不可欠となります。一緒にお子様と関わっていくことが大事になります。
これを踏まえたうえで本人(子ども)はもとより家族内での調整と協力をお願いしております。

お気軽にお電話ください。
施設見学や無料体験のご案内をさせていただきます。
パンフレットだけではわからない放課後等デイサービスの楽しさを体験してください。

unnamed_edited.png

​上記のような悩みに対して、さまざまな支援を通して働きかけていきます。

見学・体験

まずは一度、お子さんと一緒にKurumiまでぜひお越しください。
実際に通うのはお子さんなので、本人が居心地よいと感じられる場所かどうかが一番大切です。

《放課後等デイサービスKurumi》


受付時間 土・日・祝除く14:00~18:00

メールの無料アイコン.png
bn_blog.png