>  ご利用料金

ご利用料金

iconmonstr-plus-1-240.png

放課後等デイサービスの利用料金

利用料金として負担いただく金額は、世帯所得に応じて上限額が定められています。

非課税世帯
(生活保護や低所得など)のご家庭

世帯所得
約900万円までのご家庭

世帯所得
約900万円以上のご家庭

0円

4,600円

37,200円

iconmonstr-plus-1-240.png

放課後にKurumiに来るFくんの場合

自閉症の小学校2年生、送迎利用、「おやつ」あり

・月に3回利用=3,600円(ご負担額は1割)
・3日間おやつあり=0円
ご利用料金は、計3,600円です

利用回数

月曜日に計3回Kurumiに来てくれました

利用状況

ご負担額

キャリアウーマンのアイコン2.png

Fは学習塾にも通わせていますが、福祉のサービスは家計の負担にならないのでFの放課後の居場所として長く利用させてあげたいです。

iconmonstr-plus-1-240.png

夏休みにKurumiに来たAちゃんの場合

ADHDの小学校4年生、「おやつ」あり

・月に10回利用=12,000円(ご負担額は1割)
・10日間おやつあり=0円
ご利用料金は、計12,000円です
 ただし、お家の収入状況によってAちゃんの利用料がかわります。
世帯所得約900万円までの場合は4,600円+おやつ代0円で、合計4,600円です

!

利用回数

8月中は週2~3回
計10回Kurumiにきてくれました

利用状況

ご負担額

キャリアウーマンのアイコン1.png

うちは世帯収入が900万円以下だから、何回利用しても上限額の4,600円を越えることはないのね。Aちゃんも放課後等デイサービスKurumiが気に入っているようだし、冬休みも通わせようかしら♪

iconmonstr-plus-1-240.png

利用料金に関する注意点

iconmonstr-plus-1-240 (1).png

放課後等デイサービスは自治体ごとに利用料金が定められており、全国一律ではありません

iconmonstr-plus-1-240 (1).png

世帯収入によって自己負担額が異なります

料金についての詳細は、放課後等デイサービスKurumiまでお問い合わせください!
《この記事の参考資料》
厚生労働省 障害者福祉 障害児の利用者負担

見学・体験

まずは一度、お子さんと一緒にKurumiまでぜひお越しください。
実際に通うのはお子さんなので、本人が居心地よいと感じられる場所かどうかが一番大切です。

《放課後等デイサービスKurumi》


受付時間 土・日・祝除く14:00~18:00

メールの無料アイコン.png
unnamed.png
unnamed.png
bn_blog.png